使い方

竹炭は洗浄効果がすごい!おすすめの竹炭石鹸とは?

今話題の炭石鹸による洗顔。

炭石鹸には、木から作られるいわゆる「炭石鹸」と竹から作られる「竹炭石鹸」の2種類が存在します。

そんな中でこのページでは「竹炭石鹸」に焦点を当てながら、竹炭石鹸の洗顔効果についてお伝えしていきます。

おすすめの竹炭洗顔石鹸も紹介していきますので、竹炭石鹸の購入を検討中のあなたはぜひ参考にしてください。

竹炭石鹸の効果

竹炭石鹸の洗顔効果として最も注目すべき点はその強力な洗浄力

竹炭に限らず、木から作られる炭も多孔質と呼ばれる見えない孔がたくさん開いている性質を持っています。

この孔が顔の汚れや皮脂をがっちり吸着して、強力な洗浄力を生み出しているのです。

ですが、竹炭石鹸の汚れの吸着力は通常の炭石鹸のおよそ3倍近く高いものとなっています。

これは竹炭石鹸が通常の炭石鹸とは異なる特徴を持っているからなんです。

竹炭石鹸の洗浄効果の特徴

竹炭は木炭と比べて多孔質の孔の数が多く、孔の径が小さいため、より多くの汚れを吸着することができます。

そのため、竹炭石鹸で洗顔を行ったほうが高い洗浄力を得られるという特徴を持っています。

もう一つの特徴が竹炭石鹸の方が細かい粒子で含まれるので毛穴の奥までしっかりと洗えるというもの。

竹炭は木炭と比べて出来上がった状態がガラスのような硬さと形状になるため、石鹸にするには木炭以上に細かい粒子にしないといけません。

その細かい粒子が毛穴の奥に入り込み、毛穴の黒ずみや角栓の洗浄まで期待できるのです。

竹炭石鹸と炭石鹸はどっちがおすすめ?

竹炭石鹸と炭石鹸。

どちらも同じ炭を原料としている石鹸ですが、大きな違いは洗浄力の違いとコストの違いです。

洗浄力に関しては竹炭石鹸の方が粒子が小さく、汚れを吸着する効果が高く「洗う」という点では竹炭石鹸の方がおすすめです。

しかし、コストの面を見てみると炭石鹸の方が安くなることが多くあります。

これは、竹炭石鹸は炭石鹸よりも粒子を小さくして石鹸にしなければいけないので、手間がかかる分だけコストが大きくなります。

石鹸としての効果は竹炭石鹸の方が高くおすすめできるのですが、炭石鹸よりもコストがかかってしまうのがたまに傷となっています。

竹炭塩石鹸も竹炭石鹸なの?

竹炭石鹸を探していると、「竹炭塩石鹸」というものに出会うことがあります。

色も黒いし、一見竹炭石鹸と同じように見えますが、厳密にいうと竹炭石鹸とは異なるものです。

竹炭塩は、竹の中に塩を入れて、竹が炭化する温度で熱を加えてできるもの。

そのため、竹炭の成分を浸透させてできた塩を使って作ったものが竹炭塩です。

この竹炭塩でできた石鹸は、竹炭の成分が塩にしみ込んでいるので竹炭石鹸と同じ洗顔効果を持ちますが、竹炭の粒子を含んでいません。

厳密にいうと竹炭石鹸ではありませんが、竹炭石鹸として認識して間違いありません。

竹炭石鹸を使うメリット

竹炭の形状による汚れや皮脂を洗い流す効果があることは分かったと思います。

ですが、竹炭石鹸で洗顔をするメリットは竹炭の形状による洗浄力の高さだけではありません。

竹炭には竹炭を製造する過程でできる濃縮された豊富なミネラル(カリウム・カルシウム等)が含まれています。

このミネラルは水に溶けやすく、溶けたミネラルは汚れや余分な角質、皮脂などを落としやすくしてくれる働きを持っています。

また、竹炭には消臭効果がありますので、気になる脂臭や汗臭、加齢臭などの体臭の予防・対策をすることも可能です。

竹炭は「洗う」という点で右に出るものを許さないほど優秀な洗顔効果を持っているんですね。

保湿成分が含まれているものじゃないと危険

竹炭石鹸はその洗浄力の高さから、皮脂を落としすぎて肌が突っ張ってしまうこともしばしば。

オイリー肌の人や混合肌の人は皮脂の分泌をさらに過剰にしてしまう恐れもあります。

そのため、竹炭石鹸で洗顔をする場合には、保湿成分をしっかりと含んだ洗顔石鹸を使用するようにしてください。

保湿しながら洗うことができれば竹炭石鹸の長所であり短所の皮脂の落としすぎをカバーすることができます。

もちろん、洗顔後のお肌のケアは忘れずに行ってくださいね。

失敗しない竹炭石鹸の選び方

竹炭石鹸の購入で失敗しないためのポイントは4つ。

  • 原料がはっきりしている
  • 保湿成分が含まれている
  • 泡立ちが良い
  • 続けて使用できる価格になっている

この4点を抑えておけば竹炭石鹸の購入はそう失敗することはありません。

原料がはっきりしている

竹炭は製造方法によって状態がかなり変わります。

そのため、製造方法はどのようなものか、どこの竹を使って作られた竹炭なのか等、ちゃんと調べておくことでお肌への刺激の少ない良質な竹炭石鹸を選ぶことが可能になります。

原材料・原産地・製造方法など、作られる過程が明記されているものを選ぶのが安心につながります。

保湿成分が含まれている

竹炭石鹸は「洗え過ぎる」という難点を持った石鹸です。

その為、デリケートな顔のお肌に必要な皮脂まで洗い流してしまう恐れもあるのです。

そんな時に必要になるのが保湿成分。

皮脂はお肌の水分をなくさないために出るものなので、皮脂の代わりとなる成分が含まれていれば問題ありません。

保湿成分を含んだ竹炭石鹸を選ぶようにすれば、乾燥肌・敏感肌のあなたでも竹炭石鹸を使用することができます。

泡立ちが良い

泡立ちは実際に購入してみなければわからない点ですが、もし購入前に泡立ちがわかるようであればしっかりと確認するようにしてください。

竹炭石鹸は細かい粒子で洗顔を行うので、しっかり泡の立つものでなければ洗顔力ががくっと下がってしまう恐れがあります。

もこもこのしっかりした泡立ちがあってこその竹炭石鹸の洗顔効果です。

チェックしづらいポイントではありますが、ここはしっかりと抑えておきましょう。

続けて使用できる価格になっている

竹炭石鹸は意外と値段のする石鹸です。

これは、竹炭石鹸が木炭の石鹸を作るよりも手間がかかってしまうという点にあります。

竹炭石鹸を作る際には、木炭石鹸を作るよりも炭の粒子を細かくする必要があります。

その為、手間がかかる分だけどうしても値段が上がってしまうのです。

毎日使い続ける石鹸だからこそお財布と相談して使用し続けれるくらいの価格のものを選ぶようにしてください。

おすすめの竹炭石鹸

ここからは竹炭ちゃんねるおすすめの竹炭石鹸を紹介していきます。

竹炭石鹸の選び方で紹介した

  • 原料の明確さ
  • 保湿成分が含まれている
  • 泡立ちが良い
  • 継続して使用できる

の4点を基準におすすめ順に紹介していくので、竹炭石鹸購入前の参考にしてください。

※当サイトの基準で「◎⇒4点」「○⇒3点」「△⇒2点」「×⇒0点」「?⇒0点」の5つの指標で評価しています。

竹塩石鹸プレミアム

原料の明確さ
保湿成分
(肌へのやさしさ)
泡立ち
価格
(継続使用可能な値段か)

定期初回1980円
2回目から3465円
4回目から3272円
8回目から3080円※
合計点数15点/16点満点中

※定期コースは30日間の返金保証付きでいつでも解約ができます。
※通常価格は3850円です。

竹塩石鹸プレミアムは竹炭塩を使用した竹炭石鹸です。

原料の明確さや保湿成分によるお肌へのやさしさ、泡立ちのどれを取っても一級品の石鹸となっています。

楽天等で購入できる安い竹炭石鹸と比べると価格が高めですが、4000円を超える竹炭石鹸もあるので、価格帯としてはまあまあです。

肌が突っ張ることなくエイジングケアもできる竹炭石鹸なら竹塩石鹸プレミアムがイチオシです。

池田さんの石鹸(竹炭石鹸)

池田さんちの竹炭石鹸

原料の明確さ
保湿成分
(肌へのやさしさ)
泡立ち
価格
(継続使用可能な値段か)

1080円

合計点数14点/16点満点中

洗顔をした後に急いで化粧水をつける必要のない竹炭石鹸が池田さんの竹炭石鹸。

天然馬油100%で作られており、食べられるほどの安全性を持った無添加の竹炭石鹸です。

美肌の湯である嬉野温泉の温泉水も配合しているので、お肌に対するやさしさはぴか一です。

お肌のトラブルを抱えている方に人気の竹炭石鹸となっています。

 

竹炭どろ泡純石鹸

原料の明確さ
保湿成分
(肌へのやさしさ)
泡立ち
価格
(継続使用可能な値段か)

1320円

合計点数14点/16点満点中

竹炭とクレイを混ぜた竹炭石鹸のどろ泡純せっけん。

竹炭とクレイが本来持っている保湿効果を感じることができる石鹸となっています。

竹炭とクレイの良いところをバッチリ兼ね備えた洗浄力も注目ポイントです。

職人さんが丁寧に作り上げた無添加の竹炭石鹸となっています。

 

炭せっけん(有限会社竹炭の里)

原料の明確さ
保湿成分
(肌へのやさしさ)
泡立ち
価格
(継続使用可能な値段か)

880円

合計点数14点/16点満点中

炭せっけんは竹炭パウダーを配合した竹炭石鹸です。

価格帯が低く、竹炭の原料がしっかりと明確にされているので安心して使用できます。

お肌への配慮が少し気になるところではありますが、竹炭石鹸ならではの洗浄力を体感できる石鹸となっています。

楽天では単品で購入できますが、アマゾンでは10個セット8280円でしか購入できないので注意してください。

 

竹虎 竹炭石鹸

原料の明確さ
保湿成分
(肌へのやさしさ)
泡立ち
価格
(継続使用可能な値段か)

880円

合計点数13点/16点満点中

竹炭の老舗店、竹虎から販売されている竹炭石鹸です。

無駄な原料を一切使用せず、竹炭本来の力のみで勝負をしている石鹸です。

竹炭のもつ保湿効果を利用して保湿をしているようですが、洗浄力とのバランスが取れていない気もします。

こだわりの材料でこだわりの製法で作られているので安心して使用できる強力洗浄の竹炭石鹸です。

 

 

篠山石鹸 竹炭シアバター

原料の明確さ
保湿成分
(肌へのやさしさ)
泡立ち
価格
(継続使用可能な値段か)

1320円

合計点数12点/16点満点中

保湿に関してはぴかイチの篠山石鹸竹炭シアバター。

竹炭の強力な吸着力でお肌が突っ張る心配がありません。

ですが、竹炭をメインとした竹炭石鹸ではないことが少し残念なところ。

基準となる項目はほぼ満点なのにどちらかというとシアバターの要素が多いように感じます。

泡立ちについては口コミを参考に多数調べましたが、泡立ちが良いという人と悪いという人の半々で判断がつかなかったので評価していません。

 

竹炭と真珠洗顔フォーム

原料の明確さ
保湿成分
(肌へのやさしさ)
泡立ち
価格
(継続使用可能な値段か)

1100円

合計点数8点/16点満点中

お肌のきめを整えてさっぱりと洗顔のできる竹炭石鹸が竹炭と真珠洗顔フォームです。

保湿成分等は配合されておらず、原料が明確になっていないところに少し不安を感じますが、竹炭の洗浄力と真珠のミネラル成分の補給でさっぱりと洗うことができます。

価格も安くて洗浄力に期待ができる竹炭石鹸です。

竹炭石鹸は普通の炭石鹸よりも優秀!

竹炭石鹸は通常の炭石鹸で洗顔を行うよりもしっかりと洗うことが可能です。

また、消臭効果も普通の炭石鹸より高いものを持っていますので、体臭予防や体臭対策にもピッタリ。

洗顔に使用する石鹸を体全体に使う方もいらっしゃるほどです。

こんな優秀な石鹸なかなかないと思いませんか?

竹炭石鹸を試したいけどどうしよう。

と悩んでいるあなたは、ぜひ一度試してみてください。

Copyright© 竹炭ちゃんねる , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.